ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2008年07月27日

眞鍋かをり ウインナーで勝負かける!?


タレントの眞鍋かをりさんは20歳代前半に比べて、アグレッシブさがなくなってきた、と思うようになった。2008年7月26日のブログでその変化について綴っている。 (J-CAST)

「最近さ、よく思うのですが
大人になると無茶ができなくなりますね。
自分がミスると周りに迷惑かかるからとか
そゆこといろいろ考えなきゃいけないし、好き放題に生きていた若い頃とはやはり違います」
20歳代前半まではもっとアグレッシブだったのが、「責任があるがゆえ、臆病になる」と、何やら深刻そうだ。ところが、ここで話はいきなりウインナーに切り替わる。

「レンジでシャウエッセンを温めたときなんかは破裂寸前ギリギリまで勝負したもんです
それが今となっては
あたため17秒という無難な数字を知っているから冒険をしません」
しかしそれでは食べた時に内部が熱々じゃないことがある。そこで、「いくつになってもたまには勝負ってものをしなきゃいけないんだと思います!」との考えに至った。

「これ読んだ人、
私がなんか人生行き詰まってるのかなと思ったでしょ!?」
リアルに、シャウエッセンをチンしたときの話だと強調している。これからはアルトバイエルンにもチャレンジしていくらしい。

posted by ます at 15:11| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 眞鍋かをり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。