ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2006年06月08日

国立にBoA!8・16神宮花火大会

 韓国歌手BoA(19)が日本の風物詩を初体験する。8月16日に東京・明治神宮外苑で行われる「2006神宮外苑花火大会」(日刊スポーツ新聞社主催)で国立競技場のステージに立つことが7日、決まった。misono(21)AAA(トリプル・エー)、韓国の女性4人組アイドル天上智喜と激しいダンスナンバーで競演し、1万発の花火に負けないビートを刻む。チケットは8日から発売。
 日韓両国をまたにかける歌姫が、初体験の花火大会に心を躍らせている。「今まで訪れる機会がなく、ゆっくり眺めたことがないので、すごく楽しみです」。14歳でデビューして以来、5年間で4冊のパスポートをつくった。出入国審査で押されるスタンプのページが足りないほど、両国を往復しながら、ソウルの「世界花火大会」も、日本の「神宮花火大会」も未体験。常に最前線に立っている証明でもある。

 楽しむだけでなく、負けられないとの思いもある。神宮外苑近くに拠点がある同じエイベックス所属の3組と華やかさを競う。「花火だけでなく、私のライブも楽しんで! 皆さんにとって忘れられない夏の思い出の1ページになるよう頑張ります!」と意気込んでいる。

 スポーツの聖地「国立」の舞台に立つ喜びもある。過去に同所で開催された正式なコンサートはわずかに3回。85年に吉田拓郎、松任谷由実、サザンオールスターズ、オフコースらが出演した国際青年年記念ライブ、96年の3大テノール公演、昨年のSMAP単独コンサートだけ。しかし昨年は松田聖子が熱唱したように、神宮花火のスペシャルライブは聖地の舞台を踏めるビッグチャンスとなっている。出演4組はいずれも激しいダンスに定評があるだけに、大きなステージと客席に映えるラインアップになった。

 BoAは2月発売の最新アルバム「OUTGROW」がオリコンチャートで初登場1位を獲得。声優を務めた米アニメ映画「森のリトル・ギャング」(8月5日公開)の特別上映でカンヌ国際映画祭に参加し、米俳優ブルース・ウィリスや歌手アヴリル・ラヴィーンと歓談した。世界に活躍の場を広げた06年、1万発の花火とともに日本の夏を彩る。

BoA/Next World(CCCD)


posted by ます at 16:26| 東京 ☁ | TrackBack(0) | BoA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。