ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2006年06月28日

メイド・ほしのあき 『クィーン・オブ・萌え』に

ほしのあき 2006年 アイドル グラビア カレンダー *曜日・時間指定可*無料送料お買上6300円以... 「アニメ」「メイドカフェ」など新しい情報発信地・秋葉原から新たに「パラパラマンガ文化」の創造を目指して開催される「秋葉原パラパラマンガフェスタ」。その開催に先立ち、記者発表会が、都内・秋葉原のイベント会場で行われた。会見には漫画家のやくみつるさんと、グラビアアイドルのほしのあきさんが出席した。

 胸元が大きくあいた、ピンクのフリフリメイド服で登場したほしのさんは、「今日の衣装はお姫様を意識した姫メイドなんです!」と笑顔で挨拶。そんなほしのさんの姿にやくさんは、「いやー萌えますね。“クィーン・オブ・萌(も)え”です」と上機嫌だった。

 また、「結婚したらこういう服で、だんなさんをお出迎えしたい!!」と願望を話すほしのさんに、やくさんから、「次はスクール水着で」とリクエストがあったが、「それは、恥ずかしいから考えちゃいます」とやんわり拒否。そんな彼女の好きな男性マンガキャラクターは、「強そうだから、北斗の拳のケンシロウ」とのこと。それを聞いたやくさんが、「20代後半っぽい」と鋭く指摘すると、「30までもう一歩なんで。がんばります!」と笑顔を見せていた。

 この「パラパラマンガフェスタ」の目玉となるのが、パラパラマンガを描いて応募作品を募るコンテスト「やくみつるのパラパラマンガ道場」。今回の会見では、師範を務めるやくさんがほしのさんを助手に、代々木アニメーション学院の生徒による作品の模擬審査を行った。絵は描けないが、審査は意外に辛口だったほしのさんは、応募者に向け、「わかりやすくて、楽しい、びっくりするような作品を作って欲しいです!」とメッセージをおくっていた。
posted by ます at 15:22| 東京 🌁 | TrackBack(0) | ほしのあき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。