ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2006年07月07日

癒しの調べをあなたにお届け…女優・松下奈緒が音楽界デビュー

松下奈緒 2006年 アイドル グラビア カレンダー *曜日・時間指定可*無料送料お買上6300円以上OK* 女優、松下奈緒(21)が10月中旬にピアノアルバム(タイトル未定)を発売し、ピアニスト&作曲家デビューを飾ることが6日、分かった。11月11日公開の主演映画「アジアンタム ブルー」の劇中曲も手掛け、同アルバムに収録。「3歳からピアノを始めた私にとって、初アルバムにして集大成」という自信作だ。
 長い黒髪をなびかせた化粧品「マックスファクター」のCMやフジテレビ系「恋におちたら」のヒロイン役など、女優として存在感を示してきた松下が、今度は音楽界で才能を発揮する。

 現役音大生でもあり、学業と女優業を両立させながら、多忙なスケジュールを縫って今年2月からレコーディングに臨んでいる。発売元のエピックレコードで取材に応じた松下は、「3歳からピアノをやってきたので、自分名義のアルバムを出すのが夢でした。初アルバムだけど、私にとっては集大成アルバムです」と目を輝かせた。

 テーマは、目を閉じると欧州の風景が見えるような、聴いてて心地いい癒しサウンド。「クラシック以外のジャンルは初めてだったので、ピアノを弾くタッチだったり、力の加減が難しかった」と苦労もあった。

 十数曲になる収録曲のうち2曲で作曲も務めた。「20曲ぐらいストックはあるんですがクラシック色が強かったので、このアルバムのために書き下ろしました」。そのうちの1曲「夏の美術館」は、今月からテレビ東京系「美の巨人たち」(土曜後10・0)のエンディングテーマに起用されるなど、すでに実力を認められている。

 また、主演映画「アジアンタム ブルー」(藤田明二監督)のピアノ劇中曲3曲と豪歌手、デルタ・グットレム(21)が歌う同映画主題歌のインスト版もアルバムに収録される。つまり、自ら演じる映像のBGMを自分のピアノ演奏で手掛けていたのだ。

 アルバム収録曲の楽曲提供者には、MISIAや今井美樹のヒット曲で知られる松本俊明氏や、NHK「チャングムの誓い」の音楽を手掛けたイム・セヒョンら豪華な作家陣が揃った。男性ギターデュオ、ゴンチチは楽曲提供のみならずギター演奏でも参加している。

 女優では、なかなかファンとふれあう機会がないだけに、「演奏している私の姿を見てほしいので、チャンスがあればライブもやりたいです」。近い将来ありそうだ。

posted by ます at 08:36| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。