ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2006年07月19日

セクシーな原史奈、ほしのあき、工藤里紗の姿にドキドキ!? 

ファインダーラブ ほしのあき ガイドアルバム (カプコン) 2006年7月15日、石丸電気SOFT1イベントスペースにてPSP 『ファインダーラブ』発売記念イベントが開催された。本作は、プレイヤーは新人カメラマンとして、人気アイドルたちと南の島で過ごす体験ができるアイドルビジュアルアドベンチャー。
アイドルと恋人気分が楽しめるアドベンチャーパートや、2人だけのとっておきの思い出を残す撮影パートのほか、"ジェスチャーゲーム"や"かくれんぼ"などのミニゲームも満載だ。今回の行われたのは、PSP 『ファインダーラブ・限定版』の3種類の中からいずれかを購入するか、『ファインダーラブ・通常版』を2本以上購入することで参加することができるプレミアムイベント。登場したのは、今をトキメク原史奈さん、ほしのあきさん、工藤里紗さんの人気グラビアアイドルたち! そんな彼女たちのトークショーやプレミアム抽選会、握手会が行われるとあって、会場には多くのファンが詰め掛けた。


原史奈さんの作品では、コスチュームだけではなく、ストーリーに注目して欲しいとのこと
 トークショーでは、それぞれのゲームの印象や撮影中の話が語られた。まず「実際に撮影したときと自分の作品を見てどうでしたか?」という質問に対し「いろんなストーリーということでたくさん撮影したんですが、どう繋がっていくのか撮影中は分からなかったんです。発売されて実際にやってみたら"こうなるんだ"って感動しました」(原史奈さん)、「シャッターチャンスの部分のところとかどうなるんだろうって思ってたんですが、"こういう風になるんだ"って思いました。撮影中とはぜんぜん違いました」(ほしのあきさん)、「映像がキレイなのでとてもびっくりして、普段自分がやってるゲームの中に自分がいるということでとても嬉しかったです」(工藤里紗さん)と語った。
 朝から晩までという過密スケジュールで行われた撮影は、原史奈さんが2005年10月、ほしのあきさんが2005年11月、工藤里紗さんが今年の1月の後半とバラバラで行い、グアムから帰ってきた後にミニゲームなどの撮影を都内で行ったという。普通のグラビア撮影とは違うミニゲームの撮影に対して、「とても楽しかったです。ゲームになってみて"自分ってすごいジェスチャーゲームがうまいかも"って思っちゃいました。答えを知ってたからだと思うんですけどね」(原さん)、「延々と歩くシーンの撮影があって、本当に歩けているのかが心配でした。でも、出来上がりは大丈夫だったんで、一生懸命歩いてよかったなって思いました」(ほしのさん)、「やっているときは、"何やってるんだろう?"って思ったんですけど、出来上がりを見て納得しました」(工藤さん)と、ゲームの出来上がりをみるまで分からないことの楽しみを感じていたようだった。

 また、グラビアアイドルたちが色々なコスチュームで登場するのが特徴の本作。原史奈さんは看護婦や浴衣、バスタオル、ほしのあきさんはメイドやチャイナドレス、レースクィーン、工藤さんはパジャマ姿やウェディングドレスのコスチュームが印象的だったらしく「普段、パジャマとか着てないんで…」と言うと、ほしのさんが「寝るときパジャマ着てないの!?」とのツッコミが。この発言に会場内は一瞬ドキッ! だが残念ながら「グラビア撮影でパジャマを着たことがない」という意味だったようだ。


ほしのあきさんはメイドやチャイナドレス、レースクィーンなどセクシーな姿に注目! 工藤里紗さんのウェディング姿は、一番うまくいかないとみれないレアショットとのことだ

 最後に本作の見どころとして「自分の作品は自分がAとBという分裂してしまうという面白いストーリーです。いろいろなパターンを撮影してますので楽しんでください」(原さん)、「すごく楽しく撮影しました。いろいろなコスチュームが見れますので、ぜひ3本とも買ってみてください」(ほしのさん)、「初めてのことがたくさんあって大変でしたが、すごい良い出来上がりなのでぜひ楽しんでください」(工藤さん)とコメントした。


それぞれのコスチューム姿が見れるので「ぜひ3本とも買ってほしい」とのこと。もちろん全部そろえよう! 「衣装が下がってきちゃって気にしちゃうんです(笑)」という胸元に、会場中の視線が釘付け!

 さらにトークショー終了後にはプレミアム抽選会を開催。これは、ほしのあきさんら3人が抽選くじを引き、2等がサイン入りの生写真が20名に、1等は3人とのポラ撮影権が10名に贈られるというもの。2等の抽選会では、ファンも静かに喜ぶ姿しか見られなかったが、いよいよ1等の撮影権の抽選となると、「よっしゃーー!」と大喜びする場面も。…うらやましい…。そして、握手会に移ってそれぞれ生写真を渡していったのだが、最後の当選者の写真がないというハプニングが…! そこで急遽、工藤里紗さんが直接その場でサインをするという場面もあり、最後に受け取るはずのファンには思わぬプレゼントとなったようだ。撮影会では、記念撮影が行われてファンも撮影を楽しんでいた様子で、イベントは大盛況で幕を閉じた。


抽選会では最後になるにつれて盛り上がりが増し、当選者から声が上がる場面も 握手会では、3名とファンとの交流や絆がより深まった様子だった

 また、発売記念イベント後には、メディア関係者による記者会見が行われたので、その会見の様子も紹介しよう。
──ゲームに登場するということで感じたことはありますか?
原史奈「撮影はグラビアとかDVD撮影と変わらなかったので、特に意識はしてませんでしたけど、実際やってみたらゲームってすごいって思いました」
ほしのあき「ゲームっていうとキャラクターが動いてるイメージがあったんですけど、これは自分が動いてるので不思議な感覚です」
工藤里紗「一日中撮影してたので、ご飯も食べる時間がなくてちょっと大変でした」
──ゲームは普段プレイしますか?
原史奈「ゴルフのゲームはよくやってますね」
ほしのあき「最近のゲーム機って小さいので、合間によくやってます」
工藤里紗「やってますね。なかなか脳年齢って下がらないんですよね」
──実際このゲームをしてみてどうでしたか?
原史奈「なかなかエンディングにたどり着かないんですよね…」
ほしのあき「意外に難しいので、ちゃんとやらないと最後までたどり着けないと思います」
工藤里紗「途中でやめちゃいました(笑)。オープニングとかすごいキレイだったんですけど」
──ゲーム中はどのような格好がシャッターチャンスですか?
原史奈「看護婦さんの格好で介抱されるような場面がシャッターチャンスですね」
ほしのあき「メイドさんの格好で事件に巻き込まれる役なんですが、その場面がシャッターチャンスです」
工藤里紗「ウェディングドレスですね。一番うまくいったときだけに見ることができますよ」
──ほしのさんは今日、胸元を気にしていましたが?
ほしのあき「意外に衣装後大きくて下がってきちゃうんですよね。上げてないとドカーンって下がってきちゃいそうなんで気にしてました(笑)」
──最後に一言お願いします
原史奈「色んなストーリーやコスチュームなどがあって何回やっても楽しめると思うので、ぜひ楽しんでください」
ほしのあき「シャッターチャンスは自分がカメラマンになったような気分になれるので、自分が好きな表情やポーズを撮って楽しんでください」
工藤里紗「普段やらないようなことをやってますので、違う自分が見られると思いますのでぜひプレイしてみてください」

posted by ます at 07:43| 東京 ☔ | TrackBack(0) | ほしのあき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。