ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2006年08月03日

「似ていて共感」阪本麻美、竜馬の妻・おりょう役に自信

阪本麻美/cutie marine グラビアアイドル、阪本麻美(22)が東京・新宿シアターサンモールで上演されている舞台「お〜い!竜馬―青春篇―」(演出・西村太佑)で坂本竜馬の妻、おりょう役を熱演している。
 武田鉄矢(57)原作の漫画を、お笑いコンビ、ジョーダンズの三又忠久(39)のプロデュースで舞台化。
昨年10月の初演にも同役で出演している阪本は、「巻き舌で、きつい言い回しの役なので難しかった」と苦戦しながらも、「負けず嫌いで気が強いところは私と似ていて共感できた」と目を輝かす。
 プライベートでは関西弁を話す、神戸出身の阪本にとって京都出身のおりょう役は好都合。「仕事では出さないようにしている関西弁が出せて演じやすい」と自信の再演になっている。今回は初演にはなかった竜馬(三又)とのラブシーンを用意。「かわいらしいおりょうを見せています」とPRした。7日まで。

posted by ます at 08:32| 東京 🌁 | TrackBack(0) | グラビア美女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。