ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2006年08月19日

谷間ぷるぷる情熱ライブ!倖田來未がセクシーパフォーマンス全開

【20%OFF】倖田來未“grow into one”CD(2003/3/19) セクシー歌手、倖田來未(23)が18日、東京・代々木第一体育館でスタートした夏恒例の音楽祭「J−WAVE LIVE 2000+6」の初日公演にトリで登場した。胸の谷間を露わにさせ、“エロかっこよさ”全開で、憧れのステージに立てた喜びを体全身で表現した。恋人との破局が一部週刊誌で報じられたが、実は遠距離恋愛で交際続行中。愛の力に守られ、ますますセクシーパフォーマンスに磨きがかけられた。

黒のブラジャーにレザーのホットパンツ。ヘソ出しで、胸の谷間をぷるぷる揺らせたお約束のセクシー衣装で登場だ。

 オープニングの「D.D.D.」から腰を激しく揺らし、お色気パフォーマンスが炸裂。「Buttefly」「you」と畳み掛け、「人魚姫」ではうちわを手に1万1000人を扇動。うちわを持たせた客席を波打たせ、「Shake It Up」では会場をダンスホールにした。アンコールの「WIND」では、その光景を見て「めっちゃ、きれい。本当に幸せな1日!!」と叫び、倖田は大感激した。

 ここまで気合の入ったステージを見せたのには訳があった。「J−WAVE LIVE」が始まった平成12年に、同公演を客席から見ていた。その時、同じ所属レコード会社のm−floが客席と一体となったパフォーマンスを見せ、「いつかこのステージで歌いたい」と固く誓っていた。

 それから6年。昨年大ブレークしたことを受けて、一流のアーティストしか出演できない同公演に初登場。夢をしっかりと叶えた瞬間だった。

 倖田の夏は、これだけではない。「a−nation」の7公演すべてに出演。週末は必ずコンサートで、「夏休みは全然ないの」とうれしい悲鳴を上げるほど、この夏は仕事で充実した毎日を送っている。

 それも、最愛の人に見守られている実感があるからこそ。先月、一部週刊誌で、これまで交際を公言していた恋人との破局報道が飛び出した。飲食店の店長を務めていた恋人が5月に大阪へ仕事の場を移し、すれ違い生活が原因とされたが、複数の関係者によると、遠距離恋愛でしっかりと愛を育んでいるという。だからこそ、どんなに忙しくても仕事に集中してベストパフォーマンスを繰り出せるのだという。

 4月26日発売のシングル「4 hot wave」がこのほど50万枚を突破し、自身の売り上げ記録を更新。仕事に恋に絶好調の倖田が、暑さに負けじと突っ走る。

posted by ます at 08:30| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 倖田來未 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。