ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2006年08月28日

ほしのあきが直面する次の課題

ほしのあき/STAR グラドルの中で、頭ひとつ抜け出した感があるほしのあき(29)の注目のデータが話題になっている。オリコンが調べた「男が選ぶスタイル抜群の女性有名人!」で上位にランクインしているのだ。総合ランキングでほしのは1位の蛯原友里、2位・山田優に続く3位だった。4位・伊東美咲、5位・倖田來未と、美人モデルや“歌姫”が名前を連ねる中でグラドルのほしのは異色の存在といっていい。


 最近のほしのはテレビで顔を見ない日がないほどの大活躍である。CMは5社と契約。グラドルの域を出て売れっ子のタレントの仲間入りを果たしている。オリコンの調査でもそんなところが評価されたのだろう。
ほしのの長所は底抜けに明るい点だ。先ごろトーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日)に出演した際は、自慢の88センチFカップ巨乳を黒柳徹子に触らせてキャッ、キャッと喜んでいた。


 エビちゃんや山田ら人気者と同列の有名人になったほしのにとって次の課題は今後、どんなタレントとして展開するかということだ。


「胸が大きくて元気なタレントというだけでは長続きしません。ほしのはトークでは切り返しができるし、頭の回転も速いので、司会業が向いているかもしれない。注意点はしゃべり過ぎないこと。時々カン高い声で早口で話しているのが気になるからね」(テレビ関係者)


 ほしのは久々に連続ドラマにも出演した。今春の「弁護士のくず」(TBS)だが、あまり評判にならなかった。女優より司会業!? 30歳を目前にして決断を迫られている。


posted by ます at 10:56| 東京 🌁 | TrackBack(0) | ほしのあき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。