ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2006年12月27日

「KAT−TUN」6人で取った賞…オリコン年間売り上げトップ

 人気グループKAT−TUNが、ミリオンヒットのデビュー曲「Real Face」で「オリコン年間ランキング2006」のシングルセールス1位となり26日、都内のオリコン本社で表彰を受けた。10月に赤西仁(22)が無期休業を宣言したが、メンバー5人は「6人で取った賞」と胸を張った。デビュー曲の1位は20年ぶり、1位&ミリオンは24年ぶりの大快挙。衝撃のデビューイヤーの締めくくりを見事に飾った。 赤西が抜けて以降、5人そろって初めての会見で、KAT−TUNの笑顔がはじけた。3月に発売したデビュー曲「Real Face」が、売り上げ約104万枚を記録。今年唯一のミリオンヒットで、堂々の年間第1位に輝き「すべてのファン、関係者に支えられた」と5人は感謝の言葉を並べた。

 3月に新人で史上初の東京ドームデビュー、夏には日テレ系「24時間テレビ」のパーソナリティー…。順風満帆の中で“アクシデント”も。10月にグループの代表格のひとり赤西が、語学留学のため無期休業に。だが「レコーディングもバラバラにやるから、言うほど問題視はしていない」と田中聖(21)が話せば、亀梨和也(20)も「一人ひとりが自分の場所で力を蓄えているグループ。集まった時に、それぞれの色が出せる」と揺るぎない結束力を強調。「6人で取った賞なので…」と続けると、メンバー全員が深くうなずいた。中丸雄一(23)は「彼(赤西)もがんばっていると思う。すごい結果が出たよと伝えたい」と海の向こうにメッセージを送った。

 記録ずくめの1年だった。デビュー曲の年間1位は1986年の石井明美「CHA−CHA−CHA」以来。デビュー年に1位と100万枚の同時達成は、82年の「あみん」の「待つわ」から24年ぶりの偉業だ。セカンドシングル「SIGNAL」も年間5位に食い込み、新人史上初の年間シングル2作で同時TOP5入りを達成。さらにシングル、アルバム、DVD計5タイトルでチャート1位を記録した新人は、オリコン40年の歴史で初めて。同社200人の社員全員から拍手を受けた。

 7日発売の5人で初の新曲「僕らの街で」も、初登場1位で40万枚を突破し、デビューから3曲連続で初動売り上げ40万枚以上になった。来年はより真価を問われる1年となる。「2007年も僕らの見たことのない扉がたくさん待っている。みなさんと新しい扉を力強く開けたい」亀梨の言葉に熱がこもった。

posted by ます at 12:29| 東京 ☀ | TrackBack(0) | KAT-TUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。