ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2007年01月06日

杉浦美帆、ディープに乗って“飛びます”!「スーパー競馬」に出演

00120070106010070106_outr-small.jpg 女優、杉浦美帆(23)が、7日からフジテレビ系「スーパー競馬」(日曜後3:00)に出演することになり、5日、東京・大手町のサンケイスポーツ編集局を訪れた。同番組を卒業したタレント、若槻千夏(22)の後任で、偶然にも乗馬を始めたばかり。「ディープインパクトに乗ってレース場を走ってみたい」と壮大なプランもブチあげた!? 大きな目が印象的な色白美人が競馬界に殴り込みだ!!


 杉浦は昨年12月に同番組を卒業した若槻の後任として、全国各地の調教施設や牧場を訪問。スタジオでは同局の長野翼アナウンサー(25)とともに競馬評論家、井崎修五郎氏(59)の隣に座り、ロケの様子をリポートする。


 偶然にも昨年9月に乗馬を始めたという杉浦は「出演が決まったときは本当にうれしかった。不思議な縁を感じます」。


 競馬場に行ったのは3回だけで「全くの競馬初心者」。好きな馬もミホノブルボン(理由・名前が美帆)、トウカイテイオー(同・自分が東海地方=愛知県=出身だから)と屈託がない。


 平成17年4月から司会を務め“番組の顔”だった若槻の後任ということで責任重大だが、「ゼロからのスタートなので一生懸命追いつきたい。同世代の若い子に(競馬に)興味を持ってもらえたらうれしいです。若槻さんには馬券の的中率で勝ちたいかな」と笑顔。


 さらには「番組でやってみたいこと? ファンの方に怒られると思うんですけど、(引退した)ディープインパクトに乗ってレース場を走ってみたいです。観客の拍手を浴びて、武豊さんの『ディープが飛びました』みたいな明言を残してみたいですね」とひそかな“野望”も打ち明けた。


 同番組は昭和62年のスタート以来、今年で21年目を迎える。過去には吉野公佳(31)、さとう珠緒(33)らを輩出しており、タレントの“登竜門”的存在。「将来はその人しか出せない色のある女優になりたい」と語る杉浦にも“飛躍”のにおいがプンプンしている。

posted by ます at 08:06| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。