ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2007年01月29日

エロカセギイイ…倖田來未、ソニーに勝った!!


 エロカッコイイ、倖田來未(24)にソニーが負けた−。平成18年のCDなど邦楽音楽ソフトの売上高ランキングで、10年間首位を堅持していたソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)が首位から転落、エイベックスグループが、首位に躍り出たことが29日分かった。 市場調査会社のサウンドスキャンジャパンが、全国約2700店のレコード店の販売額をまとめて推計した。インターネット通販や音楽配信は含まれていない。SMEが首位から転落するのは、平成8年の調査開始以来初めて。


 エイベックスの稼ぎ頭である倖田は、歌手別の売上高が132億円を記録。年末には日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞し、NHK紅白歌合戦にも出場を果たした。売り上げ2位のコブクロ(ワーナーミュージック・ジャパン)の76億円を大きく上回った。エイベックスは4位にも浜崎あゆみ(28)が入ったが、SMEでは10位以内に入ったアーティストはいなかった。


 洋楽も含めた総合シェアでは、SMEが依然首位を守っているが、音楽ソフト全体の売上高は、前年比2.8%減の3508億円と、8年連続で減少している。
posted by ます at 18:27| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 倖田來未 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。