ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2007年01月31日

平原綾香が女優デビュー!フジ系「結婚披露宴」で本人役


 歌手、平原綾香(22)がフジテレビ系「結婚披露宴〜人生最悪の3時間〜」(木曜深夜0・45)で女優デビューすることが30日、分かった。3月7日放送の第9話で、新郎新婦の前に現れ熱唱する歌手役を演じる。NGなしの堂々とした演じっぷりに、スタッフも舌を巻いたほど。また、春の全国ツアーでは36公演すべてに、1組ずつ婚約中のカップルを招待する。

 3年連続で紅白歌合戦に出場するなど、音楽活動一筋だった平原が、演技に初挑戦した。


 出演したのは今月スタートの「結婚披露宴〜人生最悪の3時間〜」。大倉孝二(32)演じる新郎が披露宴直前に花嫁に失踪(しっそう)され、山口紗弥加(26)扮する女友達に花嫁の代役を頼むというコメディーで、深夜にもかかわらず若者を中心に話題となっているドラマだ。


 平原は、その披露宴にゲストとして登場する歌手役で、役名もそのまんま平原綾香。このほど行われた収録で、31日発売の新アルバム「そら」の収録曲「感謝」を歌い上げ、大倉や山口に向けてあいさつする長いセリフもNGなしの一発OKで決めた。


 出演のきっかけは、昨秋に平原が結婚情報誌の企画で一般人の結婚式にサプライズゲストとして登場し、歌をプレゼントする企画を行ったことだった。この模様はテレビ番組でも取り上げられ、偶然見ていた関卓也プロデューサーが平原の歌に大感激。この出来事をドラマの中で再現したいと、彼女に熱烈オファーし実現した。


 平原のデビューのきっかけも実は演技。高校の学園祭でミュージカルに出演した時、たまたま観劇していた音楽関係者が彼女の歌声にひかれスカウトした経緯があった。その時以来5年ぶりの演技だったが、関プロデューサーは「とても初めてとは思えないぐらい、堂々としていた」と大絶賛する熱演だった。


 平原は「台本をもらってからは家で食事中も練習していたんですが、ステージで歌う時とは心拍数のテンポが違いました。こんなドキドキ、ワクワクはデビュー以来でとても新鮮でした。音楽活動に専念しつつも、機会があれば女優もやってみようかなぁ」と演技に魅せられたようだった。

posted by ます at 08:32| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。