ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2007年02月26日

石原さとみ、笑顔の“陰”に「不安」


 石原さとみ(20)、戸田恵梨香(18)、加藤ローサ(21)、香里奈(23)が25日、都内ホテルで行われた、26日から4夜連続放送のフジテレビ系「翼の折れた天使たち」(後11・0)の記者会見に登場した。
http://www.horipro.co.jp/talent/PF070/diary.html
http://wwwz.fujitv.co.jp/tsubasa2/index.html
 昨年2月に4夜連続で放送したドラマの第2弾。ベストセラー「Deep Love」で知られるYoshi氏の原作全4作にそれぞれ主演。
 第1夜「衝動」で自殺願望のあるフリーターを演じた石原は「頑張って生きてみようと思った日から変われるという原作に込められたメッセージが、多くの方に響くようにていねいに演じました」。第2夜「サクラ」で、出会いカフェで“稼ぐ”役の戸田は「女の悪い部分を出していく芝居をしていて、だますのが面白かった。ちょっと共感できました」と笑顔。


 また、自分たちの“陰”についての質問では、石原は「輝いていこうと思えば思うほど不安やプレッシャーは感じている」、戸田も「いつも自信はもてない。いま自分が何ができるんだろうとか常に考えている」と明かした。


 第3夜「時」で記録が伸び悩む大学の水泳部選手を演じた加藤は「(自身は)基本的に前向きなタイプ。(落ち込んでも)すぐ切り抜けられます」。第4夜「商品」で整形した高級クラブのナンバーワンホステスに挑んだ香里奈は「ダメだと思うと一人で落ち込むことが多いです」と話していた。

posted by ます at 08:14| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 石原さとみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。