ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2007年03月26日

急にヤル気を見せ始めた沢尻エリカ


 生意気発言とわがままな行動で一時、猛バッシングを浴びた女優の沢尻エリカ(20)が最近になって俄然、やる気を見せている。沢尻に影響を与えたのはライバルの活躍ぶりだ。
http://www.stardust.co.jp/talent/48.html
「長澤まさみを意識しているのは当然として、ショックだったのが同じU―21組の相武紗季の存在です。人気のバロメーターのCM出演数が11本でU―21組のトップに立った。ちなみに、沢尻は10本、長澤9本。それを聞いた沢尻は朝まで飲んで悔しがったとか。彼女にはU―21のCM女王は自分という自負があるからね」(芸能プロ関係者)

 そんな沢尻が“女王”の意地とプライドを懸けて出演したのがソニー・エリクソンの携帯電話“W51S”の新CM。

「このCMは1月中旬に計3日間もかけ制作された大作。アフロや和服、セレブ、OLなど15スタイルの衣装を使い分け、それぞれのキャラクターを演じるという超ハードな内容。以前の沢尻なら手間がかかるCMには必ず文句を言っていた。でも、今回は自らダメ出しをしたり、撮影した素材をその場でチェックし、明らかに以前の沢尻とは違っていた。CMのコンセプト作りにも参加していた」(広告代理店関係者)

 このCMは10代後半から30代の男女から、絶大な支持を受けていることもイメージ調査で明らかになった。

「沢尻の“生意気フェロモン”がうまく表現されて好感度アップにつながった。これを見たメーカー数社が沢尻にオファーを出していて飲料水のCMも決まった」(関係者)

 来月5日にはドラマ「1リットルの涙・特別版」(フジ)の放送が決定。7月には沢尻主演の連ドラ企画が進行している。

posted by ます at 11:56| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 沢尻エリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。