ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2007年04月08日

赤西仁をグループに復帰させる切羽詰った事情


「アイツがいればなぁ……」――こんなため息が聞こえてきそうだ。“アイツ”とはポスト「SMAP」といわれる「KAT―TUN」の活動を休止中の赤西仁(22)のこと。赤西不在のKAT―TUNが苦戦しているからだ。
http://www.j-storm.co.jp/kattun/
「赤西が抜けてから、KAT―TUNの明るい話題はめっきり減ってしまいました。メンバーの亀梨和也の主演ドラマ『たったひとつの恋』は昨秋の連ドラの中で下位に甘んじたし、坊主頭の田中聖と中丸雄一がMCを担当している『YOUたち!』の視聴率は毎回5%前後と低調です。最近は“人気グループ”と呼んでいいかどうか微妙な状況です」(芸能ライター)

 KAT―TUNはジャニーズ事務所が鳴り物入りで投入した“最強兵器”。シングルの初動売り上げがデビューから3作連続で40万枚突破を記録するなど、“大物”ぶりを発揮している。

 だが、このところは今クールの“月9”で主演する山下智久が名前を連ねる「NEWS」や「拝啓、父上様」で主演した二宮和也がいる「嵐」に押され気味だ。

「ここにきて赤西の復帰説が浮上しています。リーダー格の赤西がいないと、グループに勢いが出ないのが理由。彼は今年6月までが留学期間とかで、復帰準備のためか、帰国する姿が頻繁に目撃されています。復帰時期はズバリ、10月とみられています」(芸能記者)

 KAT―TUNの救世主となるか?

posted by ます at 11:44| 東京 🌁 | TrackBack(0) | KAT-TUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。