ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2007年05月03日

母だったCocco、8歳長男と歌う


 シンガー・ソングライターCoccoに長男がいることが2日、分かった。7月25日発売の新アルバム「きらきら」の自身による楽曲解説でサラリと告白している。
http://www.cocco.co.jp/contents/index.html
収録曲「ハレヒレホ」の解説で、Coccoは「ハレヒレホの意味は不明です。雨上がりの帰り道、濡れた歩道を軽いステップでたららん。気が付いたら『ハレヒレホ〜』。スタジオに遊びにきた長男と一緒に歌いました」とつづっている。
 アップテンポのかわいい旋律の歌で、サビの「ハレヒレホ!」が連続する場面では長男と合唱している。長男は現在8歳。幼い歌声がさらに、曲のかわいらしさのエッセンスを効かせている。

 Coccoは00年10月の日本武道館公演後に公の場から遠ざかり、01年2月に突然、活動中止を発表した。Coccoは、中止の理由について公言しなかったため「好きな歌を商売にしたくなかっから」などの憶測を呼んだ。02年3月に、一部で「まもなく3歳になる子供がいる」などと報じられたが、Coccoはノーコメントを貫き、真相は明かされないままだった。

 Coccoは05年に、くるり岸田繁(31)とバンド、SINGER SONGERを結成しシングルを発売。昨年、ソロ歌手として再始動した。復帰2作目のアルバムで、今まで明かしていなかった子供の存在を公表することになる。

 レコーディングは沖縄で行われ、沖縄の日だまりの中でのびのびと歌った楽曲18曲を収録。楽曲解説は、「Coccoのメッセージ」としてファンに届く。
posted by ます at 09:54| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。