ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2007年05月09日

玉山鉄二、相武紗季ら6人主演ドラマ…フジ系「牛に願いを」


 7月スタートのフジ系ドラマ「牛に願いを Love&Farm」(火曜・後10時)で俳優の玉山鉄二(27)、相武紗季(21)ら旬の若手人気俳優・女優6人が共演することになった。農大で学ぶ男女6人の青春群像劇で、実学研修で訪れる北海道で過ごすひと夏を描く。

 勢いに乗る人気の若手たちによる共演ドラマだ。玉山、玉山恵介、オリエンタルラジオの中田敦彦、相武、香里奈、戸田恵梨香。玉山は2浪の末、農大に入学した高清水高志。小出は、父親が農水省、母親が翻訳家というインテリ一家に育った真野統平役を。連ドラ初出演となる中田は、「環境デザイン科」を美術学科と勘違いして合格した、若松亮太役に挑む。

 女性陣は、相武が明るい性格で幼稚園の保母を目指し、短大から編入してきた藤井彩華役を。モデルばりの美人学生・末永美帆子役に香里奈。戸田は教授からも信頼される優等生・千葉和美役を演じる。

 連ドラ出演が1年ぶりの玉山は「牛・馬と触れ合え、楽しみ。牧場での出来事や動物に接することなど、リアル感を追求して演じたい」。TBS系「華麗なる一族」など、芝居の幅を広げる相武も「『大学生』という響きにあこがれがあった。動物と向き合う職業で、知らない苦労もあると思うけど、喜びも大きいと思う」と意欲をみせる。

 「牛に−」は、ドラマ「サプリ」、映画「電車男」などを手がけた人気脚本家・金子ありささんによるオリジナルストーリー。大学3年の夏、農大に通う男女6人が、畜産学の実学研修のために北海道を訪れ、牛の出産や家畜の飼育を体験。美しい自然や命の尊さに触れながら、地元の人たちとの交流を通じて、彼らが成長していく姿を描いていく。

 ◆共演も超豪華 共演は北海道在住、母と2人で牧場経営する芦崎克也役を田中圭(22)、高志(玉山)の妹で、東京にあこがれを抱く高清水百合役を有村実樹(21)が務める。ほかに濱田マリ(38)、相島一之(45)、市毛良枝(56)、小日向文世(53)、大杉漣(55)ら演技派が脇を固める。

posted by ます at 16:23| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 相武紗季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。