ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2007年05月17日

綾小路翔が挙式!OZMAが祝福の歌


 人気グループ「氣志團」の綾小路翔(年齢非公表)が、婚姻届を昨年提出した女性と来月16日に都内で挙式することが16日、分かった。式直前の13日には、綾小路の「親友」と自称するDJ OZMA(年齢非公表)がウエディングソングを発売。OZMAは、物理的に式に参加できない!?ため、お祝いを歌に込めたようだ。

 OZMAと綾小路は同一人物だと指摘されるほど顔も声もそっくりだが、双方とも「友人」と主張。昨年末に結婚を発表した綾小路について、OZMAは「ほんとつまんない男ですよ」とコメントしていたが、実は粋な演出を考えていた。


 挙式、披露宴は6月16日に都内の結婚式場で開かれる。音楽仲間や業界関係者を集め豪華で、派手な宴になりそうだ。


 出席できないOZMAはウエディングソングを製作。タイトルは「E.YO.NE!!」。昨年の全国ツアーなどで披露していた曲を、“最大の友人”の挙式に向けてレコーディングした。


 2人で紡ぐよ運命を、いかしたおまえとハッピーウエディングベル…。韓国のヒップホップユニット「DJ DOC」の「DOCと踊りを」のカバー。金大中・前韓国大統領が大統領選の際にキャンペーンソングとした楽曲として知られる。歌詞を日本語に替え、ジューンブライド向けに仕上げた。


 綾小路は昨年12月にロンドンで知り合った日本人女性と結婚。公式ホームページでは「小柄で可愛らしいゴージャスな美人」「長いこと胡散(うさん)臭がられていたけど、諦(あきら)めずに延々しつこく頼み込んで、ようやく日本に連れ帰りました」などと報告。その後、式の打ち合わせなどで会場を訪れる様子が度々、目撃されていた。


 一方、OZMAは昨年大みそかのNHK紅白歌合戦での裸ボディースーツ騒動も落ち着き、今年第1弾のシングルを4月に発売して再始動。所属レコード会社によると、今年は精力的な作品リリースを構想しており、7月からは全国ツアーも始まる。

posted by ます at 08:07| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。