ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2007年06月06日

ゴスロリ女王・北出菜奈 香港、米に続き欧州上陸


 ゴシック・ロリータ(ゴスロリ)ファッションで知られる歌手の北出菜奈(20)が欧州進出することが5日、分かった。仏パリで7月6〜8日に開催される「第8回 ジャパン エキスポ」に特別ゲストとして出演。ライブとファッションショーのモデルを務める。ゴシック美術の本場・欧州上陸に「暴れてきたい」と並々ならぬ気合だ。

 一昨年は香港、昨年は米ボルティモアでライブを行った“ゴスロリプリンセス”北出が、今年はゴシック美術の本場、パリに降臨する。

 7月6〜8日に仏パリ市内で開催されるジャパン・エキスポは、音楽・ファッション・アニメなど、日本を始めとしたアジア文化を紹介する欧州最大規模のイベント。昨年は女優で歌手の土屋アンナ(23)らが出演し、5万6000人を動員した。今年は7万5000人もの動員を見込んでいる。

 ゴスロリファッションはヨーロッパ風ながら実は日本発。北出はゴスロリ好きの代表として、参戦する。同エキスポの「ラフォーレ原宿コレクション・イン・パリ」のブースでライブを行い、ファッションショーのモデルも務める予定だ。

 パリに行くのは初めて。だが「前は日本にお城を建てたいと思っていたけど、パリにもお城を建てるために視察も兼ねて暴れてきたいと思います」と、プレッシャーはみじんも感じさせない。「パリから帰ってきたら、マリー・アントワネットみたいな生活ができたらいいな」と、パリでのブレークを確信し、壮大すぎるプランを掲げている。

 パリ進出を受け、8月末にも新曲「アントワネットブルー」を発売することが決定。悲劇の姫、マリー・アントワネットのイメージからできた曲だ。日本のサブカルチャーに関心が高いとされるパリで、北出のパフォーマンスがどのように評価されるか。

posted by ます at 12:15| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。