ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2007年07月10日

Avril Lavigne 「ガールフレンド」が訴えられる!


ポップ・パンク界のプリンセス、アヴリル・ラヴィーンのおなじみの大ヒット・シングル「ガールフレンド」が、著作権侵害の容疑で訴えられた。訴えを起こしたのは、米国のパワー・ポップ・バンド、ザ・ルビナーズ。 (VIBE)
彼らは、アヴリルの「ガールフレンド」が、’79年のバンドのヒット曲「I Wanna Be Your Boyfriend」と著しく類似しているとして、アヴリルを含む関係者複数人を相手取り、7/2(月)にカリフォルニア地裁に訴えを起こしたという。ちなみにこの「I Wanna Be Your Boyfriend」は後にラッシュがカヴァーして日本でもヒットしたので、覚えている人も多いのでは。この訴えに対し、アヴリルのマネジャーを務めるテリー・マクブライド氏は、音楽理論の専門家を雇って2曲を分析させたところ、まったく別物であるとの結果が出たと主張。あくまで強気の姿勢をみせている。アヴリルは先日も、同郷カナダのシンガー・ソングライター、シャンタール・クレヴィアジックより、「曲を盗作された」と暴露されたばかり。この件に関しても、マクブライド氏は「彼女は自分の言ったことを後悔しているはず」と涼しい顔。「誰もがスターのあとを追いたがるものさ。もしアヴリルが成功していなければ、誰も気にとめないだろうにね」。
posted by ます at 13:26| 東京 ☔ | TrackBack(0) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。