ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2007年07月26日

萌えの聖地で“全裸系”の天使が降臨!


大勢のアイドルが出演する舞台「ケンコー全裸系水泳部 ウミショー」。8月2日の開演を間近に控え、出演アイドルたちによるゲリラライブが秋葉原で開かれた。舞台の概要とともに、その様子をリポートしよう。「週刊少年マガジン」(講談社発行)にて連載中の人気コミックを題材とした好評放映中のテレビアニメ「ケンコー全裸系水泳部 ウミショー」。「県立海猫商業高等学校――通称・ウミショー」という架空の学園を舞台に、水泳部に所属する少年少女たちの青春の日々を描いていく。もちろん、水泳部が中心となるだけに、水着もいっぱい、セクシーも満載となっている。


 そして、その中に詰まった青春やセクシーを存分に再現した舞台公演が8月2日から開催されることが決定した。


 出演するのは、モデルやグラビアなどで活躍する南明奈や矢吹春奈ら、今をトキめく人気アイドルたち。そんな彼女たちが、原作コミック内でウミショー水泳部が県大会出場時に着ていた競泳水着を実際に着て登場。その姿のまま、歌や踊りを披露してくれるのだ。また、舞台上に実際にプールを設置するという斬新な演出で、競泳水着を濡らす熱演まで見せてくれる。原作ファンやアニメファンのみならず、アイドルファンも楽しめる本公演。この夏は、舞台上のプールで華麗に泳ぐマーメイドたちを見に行ってみてはいかがかな?


●アイドルたちが秋葉原にてゲリラライブを敢行!!


 舞台開演を間近に控えた7月22日(日)。萌えの聖地・秋葉原にて、舞台「ウミショー」に出演する南明奈、秦みずほ、安藤成子、川村あんなの4人がゲリラライブを敢行した。突如秋葉原に現れた4人は、「県立海猫商業高等学校(ウミショー)」の制服姿に身を包み、同舞台のテーマソングを披露してくれた。


 休日のため歩行者天国も開かれていた秋葉原は一時騒然。時間にしてわずか数分の出来事であったが、純白のスカートをユラユラと揺らしながら踊るアイドルたちの可愛らしい姿に、巨大な人だかりからは歓声が飛び交っていた。


 ゲリラライブを終えたメンバーは、混乱を避けてその場をすぐに立ち去ったものの、ほとぼりが冷めたころに再度ゲリラライブを敢行するなど意欲的に行動。ライブ後には、「踊りを間違えちゃったけど、楽しかった! 本番が楽しみ」(南)、「歌とダンスを、初めて人前で披露しました。すっごく楽しかったです!! 本番までにもっと沢山練習して、最高の舞台にするゾ」(秦)、「今日は初めてみんなの前で、踊って、歌って、楽しかった。またやりたいな。本番が楽しみです」(安藤)、「in 秋葉原。歌って踊って面白かった。本番もみんな見にきてね!」(川村)と楽しそうに語ってくれた。


 人気アイドルたちが集い、楽しげな雰囲気と魅惑の水着姿を披露してくれるであろう注目の本公演。舞台の終了時には毎回、南明奈、矢吹春奈、愛川ゆず季、秦みずほ、安藤成子、川村あんなの6人との握手会も開かれ、アイドルと触れ合う機会も設けられている。前売りチケットはすでに発売開始されているので、興味のある方は公式サイトをチェックしよう。


・公演期間;2007年8月2日(木)から8月8日(水)まで

・劇場:全労済ホール/スペース・ゼロ

・CAST:蜷川あむろ役/南明奈 織塚桃子役/矢吹春奈 静岡みれい役/愛川ゆず季 魚々戸真綾/秦みずほ 姫川佳織役/仲村みう 黄瀬早苗役/安藤成子 生田蒔輝役/川村あんな 沖浦要役/永嶋柊吾 碇矢雅役/末吉司弥 武田聖斗/森戸宏明 ほか

・STAFF:原作/はっとりみつる(講談社「週刊少年マガジン」連載中) 脚本・演出/政岡泰志(動物電気) 音楽/光宗信吉 ほか
posted by ます at 08:48| 東京 🌁 | TrackBack(0) | グラビア美女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。