ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2007年08月18日

パリス・ヒルトンが語った「アッケラ獄中生活」


 飲酒運転の現行犯逮捕によって、23日間の禁固刑を受けたパリス・ヒルトン(26)。やっぱり、出所後のインタビューでもおバカな令嬢っぷりを披露している。最新号の「クーリエ・ジャポン」によると、

「家に帰ったら、携帯に698通のメッセージが届いていた」
 広い交友関係を自慢したかと思えば、

「髪の毛につけているエクステンション(つけ毛)は、私がプロデュースしたもの。編み込みが上手だったから、刑務所でも着用が許されたみたい」

 とPRも忘れない。

 オレンジ色の囚人服はコリゴリしたようで、刑務所内での生活についても不満タラタラ。

「食事はひどかった。朝食は固ゆで卵1個と小麦パン2枚にオレンジ1個。昼食はボローニャ・ソーセージか、ピーナツバター&ジャムのサンドイッチ。(豚脂の塊が入った)ボローニャを食べるなんてゾッとするから私は一度も食べなかった。ピーナツバター&ジャムも大好物だったけれど、もう二度と見たいとは思わない」

 また所内共有のシャワーは、体に気持ちの悪いものがつくという噂に反応。

「怖かったから、売店にビーチサンダルを注文したの」だって。

 拒食と恐怖のおかげ(?)で体重は約3キロ減。ほっそりした体形で、またセレブ生活に戻れたのだから感謝しなくちゃ……。
posted by ます at 18:06| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。