ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? けんたろうの二行ブログ 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2006年07月25日

BEGINが彩る長澤まさみの「涙」そうそう

そら 女優の長澤まさみ(19)と妻夫木聡(25)が初共演する映画「涙そうそう」(土井裕泰監督、9月30日公開)の挿入歌を、3人組バンド・BEGINが歌うことが24日、分かった。BEGINは映画のモチーフになった楽曲「涙そうそう」の作曲を手がけており、土井監督の熱望を受け、新曲「三線の花」(発売未定)で彩りを加える。
続きを読む
posted by ます at 08:22| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

長澤まさみ、もう1人お兄ちゃんできた

スケッチブック・オブ・{ラフ} 女優の長澤まさみ(19)と妻夫木聡(25)が初共演した映画「涙そうそう」(土井裕泰監督、9月30日公開)がこのほどクランクアップした。昨年9月にクランクインの予定が、体調不良で福澤克雄監督がダウンしたため土井監督にバトンタッチ。5月6日から約50日にわたる沖縄ロケを敢行し、無事クランクアップにこぎつけた。

続きを読む
posted by ます at 10:55| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

「セーラー服と…」長澤まさみで復活

 1981年に薬師丸ひろ子(42)主演で大ヒットした映画「セーラー服と機関銃」が、連続ドラマで復活する。TBSで今年10月スタート。ヒロインは連続ドラマ初主演となる長澤まさみ(19)。薬師丸作品から四半世紀を経て、21世紀に引き継ぐ。

 「セーラー服と機関銃」は、赤川次郎氏の小説で、81年に故相米慎二監督が映画化。普通の女子高生・星泉(ほし・いずみ)がいきなりヤクザの組長になり、子分とともに対立する組と戦う物語。

 ラストで、薬師丸が機関銃をブッ放し「カ・イ・カ・ン」とつぶやくシーンは、記憶に残る名場面。薬師丸のアイドルとしての人気も決定づけた作品だ。翌年には、原田知世(38)主演でフジテレビでドラマ化された。

 今回のドラマ制作は、映画「世界の中心で、愛をさけぶ」「タッチ」などでみずみずしい演技を見せ、人気・実力ともに“旬”の長澤の起用から企画がスタート。TBSの伊與田英徳プロデューサーは「今の長澤の持っているパワーを何で表現したら、と考えた。名作なので、なかなか手の出しにくいものだが、今の長澤まさみなら(薬師丸版を)超えられるんじゃないかと思う」と説明。

 連ドラ初主演となる長澤は「不安もありますが、自分なりの星泉を演じられたらと思います。コメディーはとてもやってみたかったジャンルなので、楽しくビシッと決めるところは決まるように」と意気込んでいる。

 私生活では、今春に高校を卒業。本人も周囲も今作を「最後のセーラー服姿」と位置づけているという。

 物語の設定は現代に変更。星泉は、現代にもマッチするように「もっと一生懸命で、泥臭いドジできまじめなキャラクター」(TBS石丸彰彦プロデューサー)に。映画で渡瀬恒彦(61)が演じた佐久間を堤真一(41)、三国連太郎(83)が演じた三大寺を緒形拳(68)が演じる。

なごり雪#プレミアムセット
posted by ます at 07:46| 東京 ☔ | TrackBack(1) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

長澤まさみ、男どもをKO

 女優の長澤まさみ(18)が、「サロンスタイル ナノチャージ ヘアワックス」のCM「GO! GO! モテ髪・号コン編」で“ボクサーデビュー”した。

 合コンでモテるためにボクササイズをこなす長澤。商品のワックスをつけ、合コンにいどむと、見事に男性陣を全員ノックアウト。「ヤッタネ! マサミチャン」とリング上で勝ち名乗りを上げる。CMで披露している縄跳びは小学校からの特技。「ホントは二重跳びだってできるんですよ」と胸を張っていたが、実際に合コンなどに参加するかどうかも気になるところ。27日から放送。

そら
posted by ます at 11:01| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

【長澤まさみ】大ファン 映画「ラフ」主題歌

 男性2人組「スキマスイッチ」が、人気漫画家・あだち充さん原作コミックの映画「ラフ」(大谷健太郎監督、8月26日公開)で、実写映画の主題歌(タイトル未定、8月16日発売)に初挑戦することが23日、分かった。スキマの大ファンという主演・長澤まさみ(18)も「好きなアーティストの曲が流れるのはうれしい」と、喜んでいる。

 今夏公開の映画「ラフ」の主題歌に決まったスキマスイッチ。同作は長澤まさみ、速水もこみち(21)という今をときめく2人がダブル主演を務めることで話題を呼んでいる。

 スキマは、シングル前作「ボクノート」で、3月に公開された人気アニメ映画「ドラえもん のび太の恐竜2006」の主題歌も務めた。今回、スキマが歌うことに、特に、長澤が喜んでいるという。ライブを見にいったこともある長澤は「どこか懐かしく聞いたことがある感じの曲で、聞いていると落ち着く。自分が主演する映画で、好きなアーティストの方の曲が流れるのは本当にうれしい」とコメント。

 今作のための書き下ろし楽曲。常田真太郎(28)は「原作のイメージを、たくさんの方が独自に持たれてると思う。その期待を裏切らず、でもその中にスキマスイッチの音をバランスよく表現できるような作品にしたい」。大橋卓弥(28)も「僕たちなりに“あだちワールド”を音楽で表現できたら」。長澤もうなるような楽曲に仕上げるつもりだ。

Summertime blue
posted by ます at 14:29| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

【長澤まさみ】少女と街の風景

■長澤まさみ “少女と街の風景、淡い希望”
出演映画『黄泉がえり』が満員御礼につき、上映期間延長! と、'03年も絶好調のまさみちゃん。高校も無事合格し、プライベートも充実している御様子★ まもなく本誌卒業なのが、本当に残念でなりません…。

ピュア・ピュア(vol.17)
posted by ます at 10:50| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

長澤まさみとチョン・ジヒョンが和やかに初対談

 女優・長澤まさみ(18)と韓国人女優チョン・ジヒョン(24)の初対談が、22日発売の「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で実現した。「韓国×日本 若手ナンバーワン女優ミラクル対談」として、表紙と7ページにわたるグラビア&インタビューを掲載。同誌の表紙を外国人が飾るのは初めて。

 長澤は「猟奇的な彼女」を見てジヒョンのファンになり、かねてから対面を希望。ジヒョンも長澤が主演した「世界の中心で、愛をさけぶ」を見て好感を持っており、このほど日本で初対面した。

 対談は、6歳年上のジヒョンに長澤がアドバイスを求めるような流れで和やかに進行。「韓国に1度は行ってみたい。キムチ大好き」という長澤に、ジヒョンは「韓国に来たら電話下さい。おいしいお店を紹介します」と再会を誓っていた。ジヒョンは最新作「デイジー」(27日公開)のPRで22日に来日する。
東宝 ロボコン

posted by ます at 17:28| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

【長沢まさみ】“妹”と初共演

 青春映画「ラフ」(大谷健太郎監督、8月26日公開)の撮影が3日、神奈川・相模原市で行われ、主演女優長沢まさみ(18)が、1月の「東宝シンデレラ」オーディションでグランプ/リを射止めた“妹”黒瀬真奈美(14)と初めて共演した。

 長沢は00年の前回大会の優勝者。外見もそっくりな2人は、本当の姉妹のように仲良し。長沢は「私から先に話します」と取材に慣れない黒瀬をリードするなど、すっかりお姉さんモード。黒瀬も「バリバリお姉さんです」と慕っている。

 黒瀬は、長沢演じる高校生が住む寮の管理人の娘役。「あこがれの女優は長沢さん」と公言するだけにさすがに緊張気味で「せりふを言うだけで、いっぱいいっぱい。長沢さんがきれいだなって見とれて、1回せりふを忘れてしまいました」というが、共演した3カットはすべて一発OKだった。長沢は「とてもしっかりしているから、心配しなかったです。すごくやりやすかったし、息もすごく合っていたと思います」と合格点を出していた。

 この商品は送料無料です。 阿部寛/ドラゴン桜 DVD−BOX

posted by ます at 16:25 | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

長澤まさみの末恐ろしい将来

長澤まさみ(18)が波に乗っている。先ごろ発表されたタレントの人気を調査したアンケートでベスト3にランクされたのだ。

 調査を行ったのは「ORICON STYLE」で、テーマは「男性が好きな女優」。1位は仲間由紀恵、2位に長澤と伊東美咲の2人が名前を連ね、次の4位が松嶋菜々子だ。この手のランキングで長澤は新顔で、トピックスである。

 長澤は昨年、映画「タッチ」にヒロインとして出演し、ドラマ「ドラゴン桜」(TBS)では、東大を目指す女子高生役を好演した。

 現在は大河ドラマ「功名が辻」に出演中で、上川隆也演じる主人公、山内一豊を誘惑する女忍びの役を演じている。仲間由紀恵演じる正妻・千代との“確執”はこのドラマの見どころのひとつである。

 CMも急増中。NTT西日本やロッテをはじめ、8社と契約している“CM女王”だ。

「長澤のドラマ出演料は昨年1時間50万円前後といわれていて、9段階のランクでも下位でした。しかし、今は100万円以上といわれている。CMのギャラも昨年は1500万円でしたが、今では4000万円近くにハネ上がったそうです」(事情通)

 長澤の魅力についてアイドル評論家の北川昌弘氏はこう言う。

「彼女の清純なイメージが特に男性に支持されているということでしょう。彼女はこれまでの評価に安穏とせず、大河では“悪女”的な役を演じていて、新境地の開拓を貪欲にやっている。今後ますます彼女は飛躍するのではないか」

 今年は8月に「ラフ」、10月には「涙そうそう」と2つ主演映画の公開が控えている。大物女優の道へまっしぐらだ。

SMDその他受託メーカー 長澤まさみ/Summertime Blue


posted by ます at 08:01 | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

【長澤まさみ】清純派でいくのかな?

プロフィール
長澤まさみ (ながさわ まさみ)
1987年6月3日生 静岡県出身
血液型 A型
身長 168cm
女優、タレント
デビュー年 2002年

爽やかな笑顔がまぶしいですね。松島奈々子さんのようになっていくのでしょうか?

タッチ スタンダード・エディション
posted by ます at 11:49 | TrackBack(0) | 長澤まさみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。